白河嬢を唾液まみれにしたいという願望

白河嬢を唾液まみれにしたいという願望

投稿日:2015年4月5日 カテゴリ:過去であった風俗の体験談

上乗せで1万円支払ってでも一度やってみたかったことと言えば、白河の派遣風俗嬢を唾液まみれにしたいということですね。イメージをざっくりと伝えるとすれば、らくだの鼻水のようにバババババババーッと唾液をミスとのように吐きかけてみたかったのです。ただこれだけのために、1万円支払うのはアホみたいだと言われようと、けれども絶対に白河の彼女にやってはダメじゃないですか。性にどん欲なタイプでしたら、高まってきたら許してくれる子もいるのかも知れませんが、けれども大概切れられます。実際に切れられたことがありますし。もう、そりゃあわかりやすく「なんのつもりやねーん!」と、払いのけられましたから。僕が上だったのですが、「オマエ、どけや!」でしたね。そして即効、シャワールームへと行かれました。もちろんその後は再開などありませんよ。そのまま、気まずく自分が帰宅ですよ。ですからこそ、白河の派遣風俗嬢にも事前に許可をもらっておきましたし、念願は叶ったわけですが、けれども僕は嬢の怪訝な表情は確認しておりますので。僕は満足はしておりますが。

PAGE TOP